建築探訪-台湾(台北・台中)の旅7。

2019年5月3日から6日まで、

台湾の台北、台中と旅に行きました。

旅の様子を数回に分けて紹介します。

 

前回は、

伊藤豊雄さん設計の「台中国家歌劇院(台中オペラハウス)」

を紹介しました。

 

前回の記事はコチラ→建築探訪-台湾(台北・台中)の旅6 – 「台中国家歌劇院(台中オペラハウス)」

 

今回は台中で絶大な人気を誇る、

スイーツショップ「第四信用合作社」と「宮原眼科」を紹介します。

 

「宮原眼科」と「第四信用合作社」。

この2つ店名からすると関連が無いよう思えますが、

どちらもスイーツショップ(アイスクリーム)で、

系列店です。

 

「宮原眼科」が1号店、

「第四信用合作社」が2号店です。

 

最初に向かったのは、

「第四信用合作社」と「宮原眼科」。

「第四信用合作社」。

外壁はタイルか、石貼りを剥がしそのまま。

所々にタイルが残ってます。

荒々しく、カッコいい。

 

この建物は、

もと銀行をリノベーションした、

アイスクリームのスイーツショップです。

内部。

お店は大行列でした。

並んでいるのはほとんど観光客。

並びながらチラッと客席見ると、

おしゃれですね。

古い部分をあえて見せるインテリア。

照明がいい。

「第四信用合作社」の名物はアイスクリーム。

これがメニュー。

日本人用のカタカナ表記のメニューが助かります。

この中から最大3種類のアイスクリームを選びます。

 

凄い種類。

チョコレートだけこれだけあります。

せっかくなので3種類のアイスを頼みました。

アイス以外の上に載っているものはトッピング。

トッピングは無料です。

 

これで価格は245元。

日本円で860円程度。

いい値段します。

2階の客席へ。

やっぱり照明の使い方がいい。

 

照明があるおかげで

天井の剝き出しのコンクリートや配管が、

気にならない。

ここ「第四信用合作社」は、

もと銀行ということもあり、

客席の中に金庫がありました。

これは、これでインテリアのアクセントになってます。

 

さて、続いては、

「宮原眼科」へ。

「第四信用合作社」から「宮原眼科」へは歩いて行ける距離です。

内部。

「第四信用合作社」よりゴージャスな内装。

「第四信用合作社」は古い部分を残しつつでしたが、

こちらは「宮原眼科」はしっかりと作りこまれている印象。

吹き抜けもあります。

様々なお土産。

「宮原眼科」はお土産がメインのようです。

どれもパッケージデザインが良いです。

これは買いたくなる。

 

「宮原眼科」でもアイスクリームは購入できます。

ただテイクアウトとのこと。

 

ゆっくり食べるなら「第四信用合作社」が良さそうです。

 

さて、

これにて台中の旅は終了、

新幹線で台北へ戻ります。

 

次回は台北の夜市、

「饒河街夜市」を紹介します。

 

次回の記事はコチラ→建築探訪-台湾(台北・台中)の旅8 -「台北の夜市-饒河街夜市」

 

 

その他の建築探訪はコチラ→建築探訪

 

ムラカミマサヒコ一級建築士事務所は奈良の建築設計事務所です。

新築、リフォーム、リノベーションの設計事例 →設計例

 

関西(奈良、大阪、京都、兵庫、和歌山、三重)の

新築、リフォーム、リノベーション、設計、耐震診断のご相談、ご依頼は→お問い合わせ 

 

トップページは→ムラカミマサヒコ一級建築士事務所

 

▼住まいブログへのリンク

にほんブログ村 住まいブログへ 

 

▼FACEBOOKページも更新中です!!是非とも「いいね」をお願いします!!