建築探訪-台湾(台北・台中)の旅1。

2019年5月3日から6日まで、

台湾の台北、台中と旅に行きました。

旅の様子を数回に分けて紹介します。

 

ゴールデンウイーク10連休後半の5月3日に出発しました。

16時に関西国際空港出発、

18時に台北の桃園空港着です。

 

台湾と日本の時差は、

1時間程なので、

約3時間のフライトです。

近い!!

桃園空港の第1ターミナル。

 

桃園空港は少し外れた位置にあるので、

台北の中心地に移動します。

 

移動は、

MRT(台湾の地下鉄)で移動します。

「悠遊カード」という日本のSuica(スイカ)のようなカードを購入。

価格は500元。

カード代100元で400元分がチャージされています。

 

カード代100元は払い戻し出来ませんが、

この「悠遊カード」だと運賃が2割引きになるのと、

その都度チケット買うのは面倒なので購入しました。

 

MRTで台北に移動し、

乗り換え、「南京復興駅」へ。

そこからの少し歩きホテルに到着。

宿泊するのは「ホテル クォート台北」。

建築デザイナーが手掛けたホテルだそうです。

フロントです。

暗めで、ラグジュアリーな雰囲気。

奥にはレストランが併設されています。

 

客室は改めて紹介します。

 

「ホテル クォート台北」

 

さて、

チェックインできたのが夜9時頃だったので、

夕食を食べに出かけました。

ホテルから徒歩5分程のところにある、

「馬辣頂級麻辣鴛鴦火鍋」という火鍋屋さんに。

 

火鍋は、

中国の辛味の強い鍋料理です。

 

お店はビルの2階にありました。

ネット情報だと、

並ぶとのことでしたが、

時間が遅いせいか並ばずに入店できました。

メニュー。

日本人向けに、

日本語も記載されています。

 

この「馬辣頂級麻辣鴛鴦火鍋」は食べ飲み放題です。

1人700元(2600円)程だったように思います。

出汁は5種類の中から2種類の選べます。

 

ちなみに選んだのは

馬辣マラ激辛鍋とコラーゲンタンパク鍋です。

 

馬辣マラ激辛鍋は、ほんと辛かった。

コラーゲンタンパク鍋はあっさりで食べやすかったです。

そして、

なんとハーゲンダッツが食べ放題です。

 

ドリンクは、

ソフトドリンク、お茶、ビール、ワイン等ありました。

 

火鍋を堪能し、

ホテルへ戻りました。

 

「馬辣頂級麻辣鴛鴦火鍋」

 

次回は、

宿泊したホテル「ホテル クォート台北」を紹介します。

 

次回の記事はコチラ→建築探訪-台湾(台北・台中)の旅2-「ホテル クォート台北」

 

その他の建築探訪はコチラ→建築探訪

 

ムラカミマサヒコ一級建築士事務所は奈良の建築設計事務所です。

新築、リフォーム、リノベーションの設計事例 →設計例

 

関西(奈良、大阪、京都、兵庫、和歌山、三重)の

新築、リフォーム、リノベーション、設計、耐震診断のご相談、ご依頼は→お問い合わせ 

 

トップページは→ムラカミマサヒコ一級建築士事務所

 

 

▼住まいブログへのリンク

にほんブログ村 住まいブログへ 

 

▼FACEBOOKページも更新中です!!是非とも「いいね」をお願いします!!