建築探訪-直島・豊島の旅7。

昨年の、

お盆休み(2017年8月11日~13日)に瀬戸内の島、直島と豊島を折り畳み自転車を使い旅をしました。

数回に分けて、旅の様子を紹介しています。

 

前回の記事はコチラ→建築探訪-直島・豊島の旅6(旅館みなとや、直島銭湯I♥湯)。

 

旅の2日目です。

直島を後に豊島へ向かいます。

 

出発前に宮浦港にある草間彌生の「あかかぼちゃ」を鑑賞。

朝は人が少ないので鑑賞し易いです。

写真も撮り放題。

 

直島の宮浦港9時20分発で、

豊島の家浦港に9時42分着です。

約20分ほどの船旅。

あっという間。

やって来ました豊島!

宿泊予定の宿に荷物を預け、

ここからは持参した折り畳み自転車で移動です。

 

直島にくらべて豊島はアップダウンがきついので体力がいります。

レンタルサイクルされるのであれば迷わず電動自転車を!

第一の目的地「島キッチン」。

10時50分着です。

 

「島キッチン」は建築家の安部良さんが、

空き家となった建物を設計・再生したレストラン・カフェです。

料理は東京・丸ノ内ホテルのシェフのアドバイスのもと、

豊島のお母さん達が調理しています。

昼食は11時半で予約していたので、しばらくお店を見学。

外部にあるカフェ空間。

弧を描くダイナミックな屋根。

心地のいい軒下空間。

弧の中心にはレストラン兼ギャラリーあります。

ギャラリーでイベントが行われるときは屋根の下が客席に。

屋根材は焼杉。

内部も心地いい。

エアコンは無かったけど、

網戸と扇風機だけでも充分でした。

注文したのは、

香川県産の食材を使った「島キッチン定食」。

完売することがあるので予約をお勧めします。

 

直島・豊島の旅一覧。

建築探訪-直島・豊島の旅1(宮浦港、家プロジェクト-南寺)。

建築探訪-直島・豊島の旅2(直島ホール、ANDO MUSEUM)

建築探訪-直島・豊島の旅3(家プロジェクト-護王神社、カフェ コンニチハ、家プロジェクト-はいしゃ)。

建築探訪-直島・豊島の旅4(南瓜、ベネッセハウス)。

建築探訪-直島・豊島の旅5(李禹煥美術館、地中美術館)。

建築探訪-直島・豊島の旅6(旅館みなとや、直島銭湯I♥湯)。

建築探訪-直島・豊島の旅7(赤かぼちゃ、島キッチン)。

建築探訪-直島・豊島の旅8(檸檬ホテル)。

建築探訪-直島・豊島の旅9(豊島美術館)。

建築探訪-直島・豊島の旅10(心臓音のアーカイブ、豊島横尾館)。

 

その他の建築探訪はコチラ→建築探訪

ムラカミマサヒコ一級建築士事務所は建築設計事務所です。

お問い合わせ、設計、耐震診断のご依頼は→お問い合わせ 

▼住まいブログへのリンク

にほんブログ村 住まいブログへ 

 

▼FACEBOOKページも更新中です!!是非とも「いいね」をお願いします!!