建築探訪-直島・豊島の旅2。

昨年の、

お盆休み(2017年8月11日~13日)に瀬戸内の島、直島と豊島を折り畳み自転車を使い旅をしました。

数回に分けて、旅の様子を紹介しています。

 

前回の記事はコチラ→建築探訪-直島・豊島の旅1(宮浦港、家プロジェクト-南寺)。

 

さて「本村エリア」の続きです。

11日の10:30ごろ訪れたのが、

「直島ホール」。

設計は犬島の精錬所美術館で有名な三分一博志。

この建物は直島の町民会館です。

そのため内部は見学出来ませんでした。

残念。。。

でもしっかりと木製建具の納まりを確認。

木製建具は色んな納め方があるんで、勉強になります。

今後の設計に活かせれば!

 

続いては訪れたのが「ANDO MUSEUM」。

到着したのは11日の10:45。

「ANDO MUSEUM」はその名の通り建築家の安藤忠雄のミュージアムです。

建物は安藤忠雄設計で、古民家をリノベーションしたものです。

外観は古民家そのものですが、

内部に入ってびっくり。

その古民家にコンクリートのボックスが挿入されいて、

木造とRC造の2種類の構造体を持つ空間にリノベーションされていました。

安藤忠雄さんならではの大胆なリノベーション。

アイデアも凄いけどこれを実現させる力も凄い。

 

直島・豊島の旅一覧。

建築探訪-直島・豊島の旅1(宮浦港、家プロジェクト-南寺)。

建築探訪-直島・豊島の旅2(直島ホール、ANDO MUSEUM)

建築探訪-直島・豊島の旅3(家プロジェクト-護王神社、カフェ コンニチハ、家プロジェクト-はいしゃ)。

建築探訪-直島・豊島の旅4(南瓜、ベネッセハウス)。

建築探訪-直島・豊島の旅5(李禹煥美術館、地中美術館)。

建築探訪-直島・豊島の旅6(旅館みなとや、直島銭湯I♥湯)。

建築探訪-直島・豊島の旅7(赤かぼちゃ、島キッチン)。

建築探訪-直島・豊島の旅8(檸檬ホテル)。

建築探訪-直島・豊島の旅9(豊島美術館)。

建築探訪-直島・豊島の旅10(心臓音のアーカイブ、豊島横尾館)。

 

その他の建築探訪はコチラ→建築探訪

ムラカミマサヒコ一級建築士事務所は建築設計事務所です。

お問い合わせ、設計、耐震診断のご依頼は→お問い合わせ 

▼住まいブログへのリンク

にほんブログ村 住まいブログへ 

 

▼FACEBOOKページも更新中です!!是非とも「いいね」をお願いします!!