家づくりの記録103-フローリングの加工。

フローリング施工中です。

施工していく中で、フローリングに加工する部分が出てきます。

DSCN0881

この溝は建具のレールを埋め込むためのものです。

DSCN0885

こんな道具や。

DSCN0802

こんな道具を使い溝を彫ります。

 

このノミは棟梁が10年使っているもの。

左市弘という鍛冶職人作の高価なノミです。

価格は28万円だそうです!

DSCN0976

これは建具のレールです。

アルミ製が多いのですが今回は木製のものにしました。

 

これを溝にはめ込みます。

DSCN0800

すっきり納まりました。

床の連続性を出すために敷居はいれません。

DSCN0884

これは点検口の開口。

 

こんな風にフローリング貼りは続きます!

 

NEXT→家づくりの記録104-フローリング貼り終わる。

PREV→家づくりの記録102-フローリングの貼りかた。

OUTLINE→家づくりの記録目次

 

▼住まいブログへのリンク

にほんブログ村 住まいブログへ 

 

▼FACEBOOKページも更新中です!!是非とも「いいね」をお願いします!!