建築探訪-福山、尾道、向島の旅3。

2018年10月22、23日と

広島県の福山、尾道、向島(瀬戸内海の島)に旅行へ行きました。

旅行の様子を、数回に分けて紹介しようと思います。

 

前回は、

「神勝寺 禅と庭のミュージアム」を紹介していましたが、

今回はその続きです。

 

前回の記事はコチラ→建築探訪-福山、尾道、向島の旅2-「神勝寺 禅と庭のミュージアム①」

 

さて前回の続きです。

上の写真は、

「神勝寺 禅と庭のミュージアム」の敷地内にある建物です。

 

庭園から階段を上り、

暫く進むと、

こんな橋に到着。

 

奥が気になりつつ、

さらに進むと。

見えてきました!

 

粒の大きな割栗石。

そこから延びる黒く太い柱。

柱越しに

庭園が見えます。

 

この建物は

彫刻家の名和晃平氏と

アート集団「SANDWICH」、

による体験型のアートパビリオン「洸庭」です。

 

下からの見上げ。

軒裏はこけら葺き。

 

上に見えるスロープが、

この建物の入り口です。

建物正面です。

 

この建物の中で名和晃平氏の、

30分間インスタレーションが体験出来ます。

 

30分と聴くと長い!と思いましたが、

体験してみると

全然そんなことは無く、

ゆったりとした時間が過ごせます。

 

内部は写真不可なので、

気になる方は是非とも体験をしてみてください。

これで「神勝寺 禅と庭のミュージアム」の

鑑賞は終了です。

 

車に戻り、

次の目的地に向かいます。

 

次の記事はコチラ→建築探訪-福山、尾道、向島の旅4-「せとの森住宅、SETO」

 

建築探訪-福山、尾道、向島の旅1-「中華そば そのだ」

建築探訪-福山、尾道、向島の旅2-「神勝寺 禅と庭のミュージアム①」

建築探訪-福山、尾道、向島の旅3-「神勝寺 禅と庭のミュージアム②」

建築探訪-福山、尾道、向島の旅4-「せとの森住宅、SETO」

建築探訪-福山、尾道、向島の旅5-「ONOMICHI U2(尾道U2)とHOTEL CYCLE(ホテルサイクル)」

建築探訪-福山、尾道、向島の旅6-「HOTEL CYCLE(ホテルサイクル)の客室、夕食」

建築探訪-福山、尾道、向島の旅7-「尾道で人気のパン屋さん-パン屋航路」

建築探訪-福山、尾道、向島の旅8-「向島のお店(立花食堂)」

建築探訪-福山、尾道、向島の旅9-「向島のお店(広島県・尾道のチョコレート工場  ushio chocolatl・ウシオチョコラトル)」

 

その他の建築探訪はコチラ→建築探訪

ムラカミマサヒコ一級建築士事務所は建築設計事務所です。

お問い合わせ、設計、耐震診断のご依頼は→お問い合わせ 

▼住まいブログへのリンク

にほんブログ村 住まいブログへ 

 

▼FACEBOOKページも更新中です!!是非とも「いいね」をお願いします!!