帝国ホテル中央玄関。

愛知県にある明治村に行きました。

写真は明治村にある帝国ホテルの中央玄関です。

この建物はアメリカの建築家フランクロイド・ライトにより設計され大正時代に建てられました。

ここにあるのはそれを移築したものです。

山に囲まれ。

前には水盤。

完璧ですね。

この場に合わせて設計されたのではと思ってしまいますが、もともとは東京にありました。

DSCN9533

玄関を入りロビーです。

内部も外部と同様に細かい装飾があちこちに。

赤いのは煉瓦、白い物は大谷石とよばれる石です。

大谷石は柔らかく加工しやすいのでこういった凝った装飾が可能です。

DSCN9555

凹凸がある装飾が照明により際立ちます。

見学したのは昼間でした。

日が暮れるともっときれいなはず。

DSCN9528

明治村には他にも見どころがあります。

改めて紹介します。

 

その他の建築探訪はコチラ→建築探訪
▼住まいブログへのリンク

にほんブログ村 住まいブログへ 

 

▼FACEBOOKページも更新中です!!是非とも「いいね」をお願いします!!