姫路のリノベーション-内装下地、天井材。

姫路のリノベーション。

築45年の平屋住宅を2世帯住宅にリノベーションします。

 

工事の進捗です。

天井断熱材の充填が完了し、仕上材となるラワン合板が貼られました。

上の写真は親世帯の様子。

正面に見えるのはキッチン。

キッチンは既製品を使用しますが、木材を貼った腰壁で囲い雰囲気よく仕上げようと思います。

こちらが子世帯のキッチンの様子。

親世帯と同じように既製品キッチンを木材を貼った腰壁で覆います。

こちらも天井のラワン合板が貼られてますね。

天井のくぼみには照明器具を納めます。

内部建具の枠材が届いてました!

材はスプルース。

これを大工さんが1本1本加工し納めます。

 

 

NEXT→姫路のリノベーション-内装下地が進んでます。

PREV→姫路のリノベーション-天井断熱、フローリング。

OUTLINE→姫路のリノベーション一覧

 

ムラカミマサヒコ一級建築士事務所は建築設計事務所です。

お問い合わせ、設計のご依頼は→お問い合わせ 

業務案内-新築

業務案内-リフォーム・リノベーション

業務案内-耐震診断

トップページは→ムラカミマサヒコ一級建築士事務所

 

▼住まいブログへのリンク

にほんブログ村 住まいブログへ 

 

▼FACEBOOKページも更新中です!!是非とも「いいね」をお願いします!!