アトリエDIY56-シンプルな机をDIYその1。

戸建住宅の2階の2部屋を、

DIYでアトリエ(事務所)に、

改修(リフォーム)する様子を記録しています。

 

(前回までの記事はコチラ→アトリエDIY

 

内装仕上が終わり、

照明器具のDIYも終わりました。

 

次は何をするか。。。

 

床の塗装をしようかと思いましたが、

机をDIYします。

まだ床の養生をしているので剥がす前に机を作ってしまいます。

 

天板は上の写真の使わなくなった

木製の建具を使います。

 

白い面材はポリ合板。

このまま天板にしたいところですが、

掘り込みの引手もありちょっと相応しくない。

という訳で面材を新しくします。

まずは接着剤を塗ります。

接着剤は内装用の速乾ボンド。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

速乾ボンド G10Z 3kg
価格:2300円(税込、送料別) (2017/4/4時点)

接着剤を塗り終われば、

ペタッと面材を貼り付けます。

 

面材は木目がきつくなく、

値段がお手頃なラワン合板。

これをタッカーでパチン。

このタッカー仮止め用なので後でとります。

タッカーの仮止めが終われば、

重しをのせて接着するまで養生です。。。

 

NEXT→雑誌「男の隠れ家」に掲載されました。

PREV→アトリエDIY55-DIYした照明器具の取付け。

OUTLINE→アトリエDIY

その他のDIYはコチラ→造ってみる

 

ムラカミマサヒコ一級建築士事務所は建築設計事務所です。

お問い合わせ、設計、耐震診断のご依頼は→お問い合わせ 

トップページは→ムラカミマサヒコ一級建築士事務所

 

▼住まいブログへのリンク

にほんブログ村 住まいブログへ 

 

▼FACEBOOKページも更新中です!!是非とも「いいね」をお願いします!!