家づくりの記録111-手間をかける。

この住まい、ラワン合板仕上げが多くあります。

(ラワン合板貼りについてはこちら、「家づくりの記録109-天井の仕上工事。」「家づくりの記録110-狭くて、高い場所。」

ラワン合板仕上ですが、

綺麗に納めるには手間がかかります。

例えば端部の処理。

棟梁に聞くと、

DSCN0268

まずはカンナ掛けをして、

(写真は棟梁愛用のカンナです。)

DSCN0266

そのあとヤスリを掛けるそうです。

そうすると

DSCN0491

こんな風に綺麗に納まります。

撫でてみるとツルツルです。

 

ほんの少しの手間ですが、

このひと手間で仕上がりが変わります。

そしてほんの少しの手間ですが、

これを全てにやるとかなりの手間なはず。

丁寧に施工していただいて棟梁に感謝!

 

NEXT→家づくりの記録112-一番明るい場所。

PREV→家づくりの記録110-狭くて、高い場所。

OUTLINE→家づくりの記録目次

 

▼住まいブログへのリンク

にほんブログ村 住まいブログへ 

 

▼FACEBOOKページも更新中です!!是非とも「いいね」をお願いします!!