香芝リノベ、基礎工事完了。

奈良県香芝市のリノベーション。

 

基礎工事。

配筋、コンクリート打設、養生期間を終え、

型枠が外れました。

綺麗な仕上がり~。

 

今回は、出来る限り既存の構造体に合わせたプランニングを心掛けたので、

基礎の新設は最小限です。

 

木造の場合ある程度自由に間取りを変えることが出来ますが、

既存の構造体を考慮してプランニングしないと、

基礎や柱・梁の追加といった部分で大幅にコストが上がります。

なので間取り変更を伴う改修の場合は、

既存の構造体をしっかりと確認し、

プランニングすることが大事になります。

 

束石が据えれました。

 

基礎はべた基礎化せず、

布基礎のまま。

 

べた基礎にしたり、

防湿の為の土間コンクリートを打つという選択肢もありますが、

当然コストがかかります。

 

コストのバランスを考えて今回は布基礎のままです。

 

基礎工事が終わり、

現場には桧の構造材が搬入されました。

 

 

奈良県香芝市のリノベーション

設計・監理:ムラカミマサヒコ一級建築士事務所

施工:寧楽工舎

 

NEXT→香芝リノベ、大工工事始まる。

PREV→香芝リノベ、解体-基礎工事。

OUTLINE→香芝のリノベーション

 

ムラカミマサヒコ一級建築士事務所は奈良の建築設計事務所です。

関西(奈良、大阪、京都、兵庫、和歌山、三重)の

新築、リフォーム、リノベーション、設計、耐震診断のご相談、ご依頼は→お問い合わせ 

業務案内-新築

業務案内-リフォーム・リノベーション

業務案内-耐震診断

トップページは→ムラカミマサヒコ一級建築士事務所

 

▼住まいブログへのリンク

にほんブログ村 住まいブログへ 

 

▼FACEBOOKページも更新中です!!是非とも「いいね」をお願いします!!