家づくりの記録211-緑のカーテンはじめました。

2017年。

あっという間にか5月です。

夏もすぐそこです。

暑くなる前に緑のカーテンの準備をします。

緑のカーテンとは室内の温度上昇を和らげるために、植物をカーテンのように育てることです。

省エネ、節電効果と育てる植物によっては実が収穫出来たり、花を楽しむことが出来ます。

一昨年、昨年と続き今年もチャレンジします。

去年の様子はコチラ↓

「家づくりの記録201-今年の緑のカーテン。」

「家づくりの記録202-緑のカーテン-摘芯。」

「家づくりの記録203-緑のカーテン-1ヵ月。」

「家づくりの記録204-緑のカーテン-ゴーヤの生命力。」

「家づくりの記録205-成長した緑のカーテン。」

「家づくりの記録206-パッションフルーツの受粉。」

「家づくりの記録207-パッションフルーツとゴーヤ。」

 

さぁ、準備です。

鉢、プランターを準備し、底に石を敷き詰めます。

水掃けを良くするためです。

そして、土を詰めます。

土はホームセンターで購入した、花と野菜用の培養土を使います。

そして植え付け。

左がパッションフルーツ。右がゴーヤです。

とりあえず2株。

こちらもホームセンターで購入。

どちらも育て易くおすすめです。

特にゴーヤは水やりさえすれば勝手に育つのでおすすめです。

この2株に加えて朝顔も植える予定です。

朝顔は去年収穫した種を植えるつもりです。

植え付けが終わりました!

育つのが楽しみです。

水やりを忘れないようにしないと。

 

NEXT→家づくりの記録212-ジューンベリーの実の収穫。

PREV→家づくりの記録210-シマトネリコの成長速度。

OUTLINE→家づくりの記録目次

 

ムラカミマサヒコ一級建築士事務所は建築設計事務所です。

お問い合わせ、設計のご依頼は→お問い合わせ 

DIYしてます→造ってみる

トップページは→ムラカミマサヒコ一級建築士事務所

 

▼住まいブログへのリンク

にほんブログ村 住まいブログへ 

 

▼FACEBOOKページも更新中です!!是非とも「いいね」をお願いします!!