家づくりの記録62-続・屋根の下地工事。

引き続き屋根の下地工事。

垂木の上に構造用合板を貼ります。

DSCN0222

その上にアスファルトルーフィングを貼ります。

緑色のシートがそうです。

先に施工した透湿防水シートとこのアスファルトで2重の防水になってます。

これで屋根の下地工事は完了!!

と思いきや・・・。

DSCN0349

まだです。

これは配置図という図面で敷地と建物の位置関係を示す図面です。

この建物は図面の右側の長方形と左側正方形2種類の屋根からなります。

そうです。

まだ左側が残ってます。

 

というわけで施工は進み。。。

DSCN0326

そして残りも完成。

見た目は変わりませんがこちらは軒が出ないので垂木の大きさ等、納まりが違います。

適材適所の部材や納まりを採用します。

DSCN0338

内部からの見上げ。

トップライト取り付きました!!

アルミ製です。

DSCN0274

その他のアルミサッシも到着しています。

 

NEXT→家づくりの記録63-外部仕上。

PREV→家づくりの記録61-屋根の下地工事。

OUTLINE→家づくりの記録目次

 

▼住まいブログへのリンク

にほんブログ村 住まいブログへ 

 

▼FACEBOOKページも更新中です!!是非とも「いいね」をお願いします!!