家づくりの記録210-シマトネリコの成長速度。

青々とした葉っぱ。

2014年の秋に自分で植えたシマトネリコです。

シマトネリコは庭木の定番の常緑樹です。

シマトネリコといえばこの小さく細かい葉っぱ。

風が吹くとサラサラと軽やかに揺られます。

樹形も美しく、適当に剪定しても比較的まとまりやすい。

こんなことでとても人気があります。

 

 

今回はシマトネリコの特徴の1つ成長の速さを紹介。

前回紹介したジューンベリーと共に植えたシマトネリコ。

(前回の記事はコチラ→「家づくりの記録209-ジューンベリーの花。」

植えた時の写真です。(2014年の秋ごろ)

株立ちで高さ150センチ程です。

(植えた時の様子はコチラ→「家づくりの記録177-シマトネリコを植える。」

それが2017年4月現在。

こんなに成長しました!(シマトネリコは右側の木です)

約2年半で背丈が2倍弱ぐらいになりました。

恐ろしい成長速度です。

シマトネリコは丈夫で育て易いのですが、放っておくとドンドン成長します。

あっという間に5~6メートルに育ちます。

なので適度な時期に剪定が必要です。

庭木にシマトネリコを植える方はご注意を。

私もそろそろ剪定をしないと。。。

 

NEXT→家づくりの記録211-緑のカーテンはじめました。

PREV→家づくりの記録209-ジューンベリーの花。

OUTLINE→家づくりの記録目次

 

ムラカミマサヒコ一級建築士事務所は建築設計事務所です。

お問い合わせ、設計のご依頼は→お問い合わせ 

DIYしてます→造ってみる

トップページは→ムラカミマサヒコ一級建築士事務所

 

▼住まいブログへのリンク

にほんブログ村 住まいブログへ 

 

▼FACEBOOKページも更新中です!!是非とも「いいね」をお願いします!!