アトリエDIY28-床⑫和室床の断熱材、合板。

戸建住宅の2階の2部屋を、

DIYでアトリエ(事務所)に、

改修(リフォーム)する様子を記録しています。

 

(前回までの記事はコチラ→アトリエDIY

 

根太が敷き終わり、

断熱材を詰めていきます!

床の構成900

上の図の②の工程。

断熱材はアクリアマットというグラスウール断熱材です。

 

(断熱材について詳しくはコチラ→アトリエDIY21-床⑤断熱材について。

DSC00895

詰め終わりました!!

少しモコモコしていますが、これは

深さ45ミリに(根太45ミリ角)、断熱材50ミリを詰めていて若干断熱材がはみ出ているため。

diyなので良しとしています。

DSC00908

断熱材の施工が終われば、下地の合板をdiyします。

合板は構造用合板の12ミリ。

根太にビス止めします。

上の図の③の工程。

DSC00924

下地合板、1枚目が完了!!

下地合板は2枚貼りします。

(根太のピッチを通常303ミリのところ455ミリしたので。455ミリで下地合板1枚だと少したわみます)

DSC00933

1枚目が終わったら90度向きを変え2枚目をdiy!!

DSC00939

下地の合板完了です。

次回はこの上に杉のフローリングを貼ります。

 

NEXT→アトリエDIY29-床⑬和室床のフローリング貼り。

PREV→アトリエDIY27-床⑪和室床の根太敷き。

OUTLINE→アトリエDIY

その他のDIYはコチラ→造ってみる

 

ムラカミマサヒコ一級建築士事務所は建築設計事務所です。

お問い合わせ、設計のご依頼は→お問い合わせ 

 

▼住まいブログへのリンク

にほんブログ村 住まいブログへ 

 

▼FACEBOOKページも更新中です!!是非とも「いいね」をお願いします!!