アトリエDIY26-床⑩床の穴をふさぐ。

戸建住宅の2階の2部屋を、

DIYでアトリエ(事務所)に、

改修(リフォーム)する様子を記録しています。

 

(前回までの記事はコチラ→アトリエDIY

 

床に穴が空いてます。。。

CCF20160125_0001

穴が空いているのは、

上の図の洋室と和室の間のもともと収納だったところです。

DSC00038のコピー

写真の赤で囲った部分。

DSC08308

ちなみにもともとはこんな感じでした。

解体中の写真です。

 

さて、この穴にもフローリングを貼りたいので、ふさぎます。

DSC00816

穴に根太を渡します。

根太の大きさは45×45mm。

既存の床と同じ高さになるように設置。

DSC00819

根太の上に合板を貼ります。

合板は構造用合板の12mmです。

DSC00825

合板を敷きならべて、ビス止め!!

これで半分終わり。

DSC00837

もう半分も同じ要領で、

まず根太を設置し、

DSC00840

合板を貼ります!

DSC00854

そうすれば、完了!!

穴が塞がりました。

床が増えたので少し広く感じます。

次回はこの上からフローリングを貼ります。

 

NEXT→アトリエDIY27-床⑪和室床の根太敷き。

PREV→アトリエDIY25-床⑨フローリングの養生。

OUTLINE→アトリエDIY

その他のDIYはコチラ→造ってみる

 

ムラカミマサヒコ一級建築士事務所は建築設計事務所です。

お問い合わせ、設計のご依頼は→お問い合わせ 

 

▼住まいブログへのリンク

にほんブログ村 住まいブログへ 

 

▼FACEBOOKページも更新中です!!是非とも「いいね」をお願いします!!