香芝リノベ、DIYで漆喰塗り。

奈良県香芝市のリノベーション。

大工工事が終わりました。

 

通常は内装工事に入るのですが、

少し現場を空けていただき、

DIYで漆喰を塗ります。

 

塗るのは施工頂いている寧楽工舎さんのお勧め、「ホタテ漆喰」です。

 

まずは、下地の調整です。

これが塗る前の状態です。

 

このまま漆喰を塗ると、

石膏ボードの継ぎ目やビスの頭の凸凹が、

仕上がりに出てしまいます。

 

それを防ぐ為に、ひと手間です。

石膏ボードの継ぎ目に、

ファイバーメッシュと言われる網目状のテープを貼ります。

 

このファイバーメッシュは割れを塞いでくれます。

しっかりとへらで押さえます。

念入りに。

 

そして、

これは凸凹を埋めるパテです。

 

このパテを

先程貼ったファイバーメッシュにへらで擦りつけます。

そうすると凹凸が無くなり、これで下地処理完了です。

 

これをひたすら続けます。。。

 

すべての石膏ボードの継目と、ビスの頭。

大変だと分かっていましたが、

想像以上に大変。

 

ホタテ漆喰塗り、続きます。

 

奈良県香芝市のリノベーション

設計・監理:ムラカミマサヒコ一級建築士事務所

施工:寧楽工舎

 

NEXT→香芝リノベ、DIYで漆喰塗りの続き。

PREV→香芝リノベ、大工工事・キッチンタイル。

OUTLINE→香芝のリノベーション

 

ムラカミマサヒコ一級建築士事務所は奈良の建築設計事務所です。

関西(奈良、大阪、京都、兵庫、和歌山、三重)の

新築、リフォーム、リノベーション、設計、耐震診断のご相談、ご依頼は→お問い合わせ 

業務案内-新築

業務案内-リフォーム・リノベーション

業務案内-耐震診断

トップページは→ムラカミマサヒコ一級建築士事務所

 

▼住まいブログへのリンク

にほんブログ村 住まいブログへ 

 

▼FACEBOOKページも更新中です!!是非とも「いいね」をお願いします!!