奈良香芝のリノベーション

香芝リノベ21-工事完了。

mm-archi

奈良県香芝市のリノベーション。

約5ヶ月の工事が完了しました。

1階のみのリノベーションでしたが、
5ヶ月かかりました。

やはり
スケルトン状態にしてからの
リノベーションは
時間がかかりますね。

そして手間もかかります。

施工頂いた寧楽工舎さんには
本当に感謝です。

ウッドショックの影響を受けて、
資材不足、そして高騰と
苦労が多かったと思います。

さて、
竣工写真は
改めて写真家さんに
撮影して頂こうと思ってますが、
私撮影のスナップショットで
少しだけ紹介します。

こちらはリビングです。

床は吉野杉のフローリング、
壁は漆喰塗り、
天井板は取り払って、
天井高を確保しています。

右側には低い造作収納、
そして大きな窓は、
建具屋さん製作の木製建具です。

落ち着いた空間にしたかったので、
木製建具は掃き出し窓にせず、
床面から上げています。

ちなみに
もともとは
こんな感じの和室でした。

続いての写真。

手前がダイニング、
奥がキッチンです。

キッチンは
手前側にシンク、
奥の壁面にコンロのⅡ型です。

左側の土間は、
庭に繋がる家族用の玄関です。

大きな窓は
リビングと同様、
建具屋さん製作の木製建具です。

そして、
先程の写真の工事前は
こんな感じでした。

また生活が落ち着き、
竣工写真が出来れば
紹介させて頂きます。

奈良県香芝市のリノベーション
設計・監理:ムラカミマサヒコ一級建築士事務所
施工:寧楽工舎

次の記事 香芝リノベ22-庭の様子。
前の記事 香芝リノベ20-木製建具取り付け、塗装。
カテゴリ 香芝のリノベーション

ムラカミマサヒコ一級建築士事務所は奈良県香芝市の建築設計事務所です。
奈良、大阪、京都を中心に、戸建て住宅や店舗、マンションの新築からリフォーム、リノベーションの設計・監理を行っています。
ご相談、ご依頼は下記お問い合わせフォームよりご連絡ください。

記事URLをコピーしました