お勧めアイテム028-画鋲あれこれ。

新しく画鋲を購入しました。

購入したのは上の写真の画鋲。

無印良品の「針が細い画鋲」。

とても使い勝手がいいので、

私が今まで使用していた画鋲と比較しながら紹介します。

 

(過去のお勧めアイテムはコチラ→「お勧めアイテム」

 

 

比較するのは、

頭の形状、針の長さが違うこの3種類。

上からマップピン、オーソドックスな画鋲、そして無印良品の「針が細い画鋲」です。

 

まずは特徴と見た目を比較してみます。

最初に紹介するのは一番オーソドックスな画鋲。

金色で頭が丸いタイプ。

上の写真のもので頭は直径1センチ。

結構大きい。

頭が大きいのでグイっと押せば一気に奥まで刺すことが出来ます。

わりと刺し易い。

ただ奥まで刺すと抜くのが大変です。

刺さり具合によっては画鋲抜きが必要。。。

 

続いては、

マップピンと言われるタイプの画鋲。

その名の通り地図に刺し目印にするための画鋲。

頭はパッと目がいくようにハッキリとした原色。

 

 

とてもカラフル。

頭の直径は6ミリです。

モノクロ写真に刺すとマップピンの頭がいいアクセントになります。

 

続いては、

今回購入した無印良品の「針が細い画鋲」。

頭の直径は7ミリ。

それなりに大きいですが、半透明なのでそれほど大きく感じません。

マップピンと違って、存在が目立たない画鋲。

正面からでは気づきませんが、結構飛び出ます。

約1センチ程度出ます。

ただ飛び出ているぶん、

頭をつまむ事が出来き、抜き差しがし易いです。

また針が細いので抜き差しに力がいりません。

軽い力で簡単に抜けます、刺せます。

使い易い。

マップピンも頭が飛び出てますが、丸いので結構滑って抜きにくいです。

 

さて無印良品の「針が細い画鋲」。

どれだけ針が細いか比較してみます。

並べて画鋲を指し、抜いてみます。

すると針穴がこんな風になります。

一番オーソドックスなタイプ(右端)は1ミリ程度の針穴です。

それと比べると無印良品の「針が細い画鋲」(左端)は明らかに小さい。

これなら抜いた後の針穴も目立ちません。

 

まとめ。

無印良品の「針が細い画鋲」の特徴。

・頭が半透明で目立たない

・頭が約1センチ程飛び出る

・刺し易く、抜き易い(頭をつまむ事が出来きる、針が細い為)

・針穴が目立たない

 

今回は無印良品の「針が細い画鋲」を比較しながら紹介しました。

デザインと使い勝手が両立した素晴らしい商品だと思います。

価格も安価なので気になる方は是非使ってみてください。

 

その他のお勧めアイテム→お勧めアイテム 

ムラカミマサヒコ一級建築士事務所は建築設計事務所です。

お問い合わせ、設計のご依頼は→お問い合わせ 

トップページは→ムラカミマサヒコ一級建築士事務所

▼住まいブログへのリンク

にほんブログ村 住まいブログへ 

 

▼FACEBOOKページも更新中です!!是非とも「いいね」をお願いします!!