アトリエDIY64-余ったフローリングで机を造る2

戸建住宅の2階の2部屋を、

DIYでアトリエ(事務所)に、

改修(リフォーム)する様子を記録しています。

 

(前回までの記事はコチラ→「アトリエDIY

 

今回は前回に続き、

余った杉のフローリングで造る机のDIYを紹介します。

 

(前回の記事はコチラ→「アトリエDIY63-余ったフローリングで机を造る1」

 

さて前回は杉のフローリングを使い、

机の天板をDIYしました。

 

続いては机の脚をDIYします。

天板と同様、

ホームセンターで購入した45ミリ角の角材でフレームを組みます。

これが組み上がった脚のフレームです。

このフレームに杉のフローリングを貼り付けます。

貼り付け方法はコチラ→「アトリエDIY23-床⑦杉フローリング貼り。」

貼り付け完了!

これが机の脚になります。

 

この脚と前回DIYした天板を組み合わせて、

完成です!!

 

なかなかいい感じに出来ました。

フローリングの天板なので凸凹がありますが、

物を書く時には下敷きを使用すれば問題ありません。

割り切りですね~。

 

NEXT→

PREV→アトリエDIY63-余ったフローリングで机を造る1

OUTLINE→アトリエDIY

その他のDIYはコチラ→造ってみる

 

ムラカミマサヒコ一級建築士事務所は建築設計事務所です。

お問い合わせ、設計、耐震診断のご依頼は→お問い合わせ 

トップページは→ムラカミマサヒコ一級建築士事務所

 

▼住まいブログへのリンク

にほんブログ村 住まいブログへ 

 

▼FACEBOOKページも更新中です!!是非とも「いいね」をお願いします!!