アトリエDIY27-床⑪和室床の根太敷き。

戸建住宅の2階の2部屋を、

DIYでアトリエ(事務所)に、

改修(リフォーム)する様子を記録しています。

 

(前回までの記事はコチラ→アトリエDIY

 

さて引き続き床のDIY!!

 

CCF20160125_0001

前回までは

上の図のもともと洋室だった部屋の床をdiyしました。

今回からは和室だった部屋の床をdiyします。

仕上は洋室と同じく杉の無垢フローリングです。

床の構成900

 

なので床組みも前回と同じ上の図の構成。

DSC00866

さっそく、根太を敷いていきます。

畳は撤去済です。

根太は45mm角の木材です。

DSC00867

根太のピッチは一般的な303mmピッチではなく、455mmピッチです。

これは断熱材入れやすくするためです。(断熱材の幅が430mmなので455ピッチだとカットせずに入れることができます)

ただ455mmピッチだと少し床がたわむので、下地の合板を2重張りにします。

DSC00884

根太が終われば、断熱材を施工していきます!!

 

NEXT→アトリエDIY28-床⑫和室床の断熱材、合板。

PREV→アトリエDIY26-床⑩床の穴をふさぐ。

OUTLINE→アトリエDIY

その他のDIYはコチラ→造ってみる

 

ムラカミマサヒコ一級建築士事務所は建築設計事務所です。

お問い合わせ、設計のご依頼は→お問い合わせ 

 

▼住まいブログへのリンク

にほんブログ村 住まいブログへ 

 

▼FACEBOOKページも更新中です!!是非とも「いいね」をお願いします!!