家づくりの記録128-壁紙の選び方。

壁紙を決めます。

壁紙は本当に多くの種類あります。

色が違ったり、

表面の模様が違ったり、

調湿効果やカビ防止といった機能が付加されたものであったり、

こう多いと決めるのが大変。

 

そんな時にちょっとした選び方のコツ3つ。

・できるだけ大きなサンプルを貰う

・現場で確認する

・色付きの場合はサンプルで選んだものより一つ濃い色を選ぶ。

 

3つ目は壁紙に関わらず色を選ぶ時のコツです。

同じ色でも面積が小さい程濃く見えます。

 

例えば

・A4サイズの赤色

・壁一面の赤色

 

全く同じ赤色でも、

A4サイズの方が濃く感じるはずです。

そのためA4サイズのサンプルで、これだ!と決めても、

壁一面に塗ると、あれ?っと薄く感じます。

濃いと思うぐらいが丁度良かったりします

参考に。

 

さて上の写真はビニルクロス。

メーカーはサンゲツです。

実際の壁に貼り付け、近くで眺めたり、離れて眺めたり、角度を変えたり

色んな見方をし決めます。

DSCN3833

決めたのがこの2種類。

基本は左側の調湿効果のある珪藻土調のクロス。

洗面のみ右側の表面強化タイプ。

 

続いては、和室と寝室の土佐和紙の壁紙。

メーカーは(株)クロスロード。

DSCN3811

和室の壁にサンプルを貼って確認。

天井の仕上がヨシベニアなので相性も確認。(ヨシベニアについてはこちら、「家づくりの記録126-ヨシベニア。」

DSCN3835

決めたのがこれ。

わら入りタイプです!!

こんな風に壁紙を決めていきます。

 

NEXT→家づくりの記録129-キッチンの腰壁。

PREV→家づくりの記録127-スチール手摺のつくりかた。

OUTLINE→家づくりの記録目次

 

▼住まいブログへのリンク

にほんブログ村 住まいブログへ 

 

▼FACEBOOKページも更新中です!!是非とも「いいね」をお願いします!!