奈良香芝のリノベーション

香芝リノベ、左官工事。

mm-archi

奈良県香芝市のリノベーション。

左官工事が始まりました。

左官に使用するモルタルが
練られています。

モルタルは
セメント、水、砂を配合したものです。

こちらは
監督さん作の玄関土間の納まり図。

玄関土間は
これをもとに職人さんが仕上げます。

練ったモルタルを流し、
鏝で仕上げます。

外壁もモルタルです。

こちらは、
既存外壁と新設のモルタル壁の取り合い部分。

本当は既存の外壁を解体し、
すべてやり替える方がいいのですが、
コストの関係で既存の外壁は再利用です。

玄関土間の下塗りが完了しました。

奈良県香芝市のリノベーション
設計・監理:ムラカミマサヒコ一級建築士事務所
施工:寧楽工舎

次の記事 香芝リノベ、造作家具。

前の記事 香芝リノベ、色決め。

カテゴリ 香芝のリノベーション

Recommend
こちらの記事もどうぞ
記事URLをコピーしました