アトリエDIY60-天井をDIYで塗装。

戸建住宅の2階を、

アトリエ(事務所)にDIYしています。

前回はDIYで床と壁の塗装を行いました。

 

(前回までの記事はコチラ→「アトリエDIY

 

今回は天井を塗ります。

天井の仕上は赤身のラワン合板。

塗料は壁と床で使用したものと同じ、太田油脂株式会社の「匠の塗油 彩速 濡色」を使います。

 

 

「匠の塗油 彩速 濡色」は柔らかく粘度があるのでとても塗り易い。

ただ天井を塗る場合は塗料が垂れ落ちてきます。

なので塗ってすぐの拭き取りが必要です。

塗るとこんな風に濡れ色になります。

色が濃くなり少し雰囲気が変わります。

この辺は好みが分かれると思います。

この濃くなった雰囲気が好みではない方は同じ匠の塗油の「淡雪色」を試してみてください。

 

 

薄い白で着色するので、濡れ色を抑えることが出来き、もう少し落ち着いた雰囲気になります。

 

さて、床と壁はあっという間に塗れましたが、天井は時間がかかります。

上向きの作業はキツイ!

大変です。

天井が終わると、残っていた腰壁を塗ります。

腰壁の仕上は構造用合板。

こちらも塗ると、濡れ色に。

塗り終わりました!!

反対側を見るとこんな感じ。

この塗装で内装のDIYは終わりです!

 

NEXT→アトリエDIY61-塗装のDIY。ビフォーアフター。

PREV→アトリエDIY59-床と壁をDIYで塗装。

OUTLINE→アトリエDIY

その他のDIYはコチラ→造ってみる

 

ムラカミマサヒコ一級建築士事務所は建築設計事務所です。

お問い合わせ、設計、耐震診断のご依頼は→お問い合わせ 

トップページは→ムラカミマサヒコ一級建築士事務所

 

▼住まいブログへのリンク

にほんブログ村 住まいブログへ 

 

▼FACEBOOKページも更新中です!!是非とも「いいね」をお願いします!!