建築探訪-ラコリーナ近江八幡。その1

緑の中にある三角の草屋根。

おとぎ話に出てきそうな不思議な建物。

滋賀の近江八幡にある「ラコリーナ近江八幡」です。

 

(過去の建築探訪はコチラ→「建築探訪」

 

ラコリーナ近江八幡は和菓子の「たねや」、洋菓子の「クラブハリエ」で有名な「たねやグループ」のお店です。

この不思議な建物の設計者は建築家の藤森照信さん。

藤森さんと言えば、木材、藁、土、石、銅といった自然素材を使った大胆な建築が有名です。

見ての通りこの「ラコリーナ近江八幡」はそんな藤森さんらしさ全開の建築です。

屋根に草が生えてる草屋根。

鮮やかなグリーン。

見応えあります。

これだけの草屋根はなかなか見れません。

左官壁。

まだらな質感は職人さんによる手仕事。

いいな~。

建物の入り口の脇にある草屋根の軒下空間。

ベンチがあって休めます。

軒がかなり低いです。

この軒の低さは、建物を正面から見た美しさに貢献しています。

草屋根の軒先。

滴る水滴が光って綺麗~。

建物の中には

和菓子の「たねや」、バームクーヘンの「クラブハリエ」のお店があります。

凄い混雑でした。。。

2階はカフェです。

チョコチップをまぶした様な不思議な意匠の天井。

思わず見上げてしまいます。

このカフェでは出来立てのバームクーヘンが食べれます。

多分ここでしか味わえない。

美味しかった!!

 

その他の建築探訪はコチラ→建築探訪

ムラカミマサヒコ一級建築士事務所は建築設計事務所です。

お問い合わせ、設計、耐震診断のご依頼は→お問い合わせ 

▼住まいブログへのリンク

にほんブログ村 住まいブログへ 

 

▼FACEBOOKページも更新中です!!是非とも「いいね」をお願いします!!