アトリエDIY17-床①床材について。

戸建住宅の2階の2部屋を、

DIYでアトリエ(事務所)に、

改修(リフォーム)する様子を記録しています。

 

(前回までの記事はコチラ→アトリエDIY

 

杉の無垢フローリングです。

床の仕上に使います。

この杉フローリング、森林の成長過程で間引かれた間伐材という材料を使っています。

間伐材は通常廃棄されますが、それをフローリングに加工したものです。

送料込みで㎡単価2000円程度で格安!!

ただ節が多かったり、反りがあったり、品質面で懸念があるので、新築住宅にはおすすめしません。

DIYならいいかと今回使用します。

 

床の構成900

床は既存の床に上の図のように

①根太を敷いて

②根太の間に断熱材を設置

③ベニア板(構造用合板)でふさぐ

④フローリングを設置

の順で施工していく予定です!

 

NEXT→アトリエDIY18-床②墨を打つ。

PREV→アトリエDIY16-筋交いの補強。

OUTLINE→アトリエDIY

その他のDIYはコチラ→造ってみる

 

ムラカミマサヒコ一級建築士事務所は建築設計事務所です。

お問い合わせ、設計のご依頼は→お問い合わせ 

 

▼住まいブログへのリンク

にほんブログ村 住まいブログへ 

 

▼FACEBOOKページも更新中です!!是非とも「いいね」をお願いします!!