建築探訪-志賀直哉旧居。

志賀直哉旧居。

作家の志賀直哉の旧居。

近鉄奈良駅からバスで10分ほどの高畑というところにあります。

なんと設計は志賀直哉自身だそうです。

dsc01669

門をくぐり、

庭を通りぬけアプローチ。

dsc01604

内部は数寄屋風の造り。

天井高が抑えられていて凄くいい。

入った瞬間に感じる心地よさ。

ほんといい。

dsc01638

浴室です。

五右衛門風呂。

丸ではなく角型です。

dsc01626

ここは書斎。

日差しの変化が少なく、執筆に集中出来るということで北側に配置されています。

少し暗いのですが、それがまたいいのかもしれません。

dsc01652

サンルーム。

先程の書斎とは一転して明るく開放的な空間。

トップライトもあります。

意匠は洋風な感じです。

dsc01632

この志賀直哉旧居は意外に広く、

これ以外にも見どころ豊富です。

個人的に一番良かったのは、スケール感。

天井が低く、おそらく昔の日本人に合わせた素直な高さだと思うのですが良かったです。

気になる方は是非体感しに行ってみてください。

 

その他の建築探訪はコチラ→建築探訪

ムラカミマサヒコ一級建築士事務所は建築設計事務所です。

お問い合わせ、設計、耐震診断のご依頼は→お問い合わせ 

▼住まいブログへのリンク

にほんブログ村 住まいブログへ 

 

▼FACEBOOKページも更新中です!!是非とも「いいね」をお願いします!!