設計例:土間が繋ぐ家

広い土間空間がある住まいです。

配置

敷地は北面と東面が道路に面する角地で、南面にはお施主様のご実家があります。

母屋との関係を考え、敷地の北側に建物を寄せ、南側に大きな庭を取りました。

この庭はこの住まいと母屋との共用の庭になります。

1階

1階。

中央に広い土間空間を配置。

この土間から、LDK、水回り、2階へアクセスします。

この住まいの中心となる空間です。

断面2

またこの土間は

道路、この住まい、庭、母屋を繋ぐ空間でもあります。

2階

土間から階段を上り、2階。

2階にはお子様3人の部屋とご夫妻の寝室を配置。

お子様の部屋に隣接して、共用のワークスペースを設けました。

眺めのいい、庭に面するワークスペースです。

断面

お子様の部屋には小屋裏収納があります。

 

物件概要

所在地:奈良県香芝市

家族構成:夫婦、子供3人

用途:専用住宅

構造:木造

1階床面積:62.43㎡(18.89坪)

2階床面積:48.44㎡(14.65坪)

延床面積:110.87㎡(33.54坪)

 

そのほかの設計例は →設計例

お問い合わせ、設計のご依頼は→お問い合わせ 

 

▼住まいブログへのリンク

にほんブログ村 住まいブログへ 

 

▼FACEBOOKページも更新中です!!是非とも「いいね」をお願いします!!