家づくりの記録175-集成材でTV台を造る1。

TV台を造ります。

以前、個室用のTV台は造りました。

「構造用合板でTV台を造る1。」「構造用合板でTV台を造る2。」

今回はリビングに置くTV台を造ります。

リビングということで少し良い材料を使います。

(前回は構造用合板という下地に使用する格安材料を使用しました。)

 

まずは設計。

上の写真は設計図。

TVの大きさ、設置スペースを考え設計。

LDK家具2

イメージはこんな感じです。

とてもシンプル。

DSCN9448

ある程度イメージが固まれば木取り。

使用する材料はパイン集成材。

大きさは910×1820で厚みは25mm。

これ1枚で納まるように寸法を調整します。

無駄がないように。

ちなみにパイン集成材、ホームセンターで税込8600円程度でした。

パイン集成材はこんな風に通販でも買えますが、ホームセンターで買うことをお勧めします。

ホームセンターで買うとカットしてもらえます。

1カット10~20円ほどかかりますが、だいぶ手間が減ります。

DSCN3343

カットし終わった材料。

さぁ、製作です!!

DSCN3334

まずはヤスリ掛け。

そのままでも綺麗なんですが、軽くヤスリを掛けます。

DSCN3339

使うのは紙ヤスリ。

これが結構大変。。。

 

こんなのがあれば楽なのですが。。。

DSCN3350

なんとかヤスリ掛け完了!!

 

NEXT→家づくりの記録176-集成材でTV台を造る2。

PREV→家づくりの記録174-「美しい和モダン」掲載。 

OUTLINE→家づくりの記録目次

 

そのほかにも造ってます。

OUTLINE→造ってみる

 

▼住まいブログへのリンク

にほんブログ村 住まいブログへ 

 

▼FACEBOOKページも更新中です!!是非とも「いいね」をお願いします!!