家づくりの記録167-施主支給のLED電球。

大量のLED電球。

これは施主支給の電球です。

この住まいの照明器具の多くは、

E26のソケットをそのまま使用しています。

DSCN2014

天井直付けしたり

DSCN3619

ペンダント照明にしたり。

これは電気屋さんに作ってもらいました!

 

こんな風にソケットを多く使用したのは

・コストダウン

・電球を替えて明るさの調整が可能

という理由です。

 

お勧め電球を1つ紹介します。

DSCN3623

これはパナソニックさんが出しているLEDクリア電球。

DSCN3628

LED電球と言えば、

通常グローブが半透明ですがこれは透明です。

昔ながらの白熱球のクリア電球が再現されています。

見事!

DSCN3631

点灯するとこんな感じ。(写真うまく撮るのが難しい。。。)

光り方も白熱球が再現されてます。

お勧めです!!

 

 

NEXT→家づくりの記録168-遂に引渡し。

PREV→家づくりの記録166-ワックスをかける。

OUTLINE→家づくりの記録目次

 

そのほかにも造ってます。

OUTLINE→造ってみる

 

▼住まいブログへのリンク

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ 

 

▼FACEBOOKページも更新中です!!是非とも「いいね」をお願いします!!