お勧めアイテム023-とにかく軽いマグボトル。

マグボトル(水筒)を購入しました。

夏でも温かい飲み物を飲む私にとって、マグボトル(水筒)は必需品です。

今までは無印良品のマグボトルを使っていたのですが、落としてしまいボコボコになったので買い替えようと思います。

さぁ、どんなマグボトルを買うか、

色々と調べてみました。

 

デザインを重視すると

 

老舗のSTANLEY(スタンレー)のマグボトル。

 

Hydro Flask(ハイドロフラスク)

CORKCICLE(コークシル)

このへんでしょうか。

どれも格好いい。

 

。。。で私が購入したのはこれ

購入したのは「真空断熱スクリュー式マグボトル mosh!(モッシュ!)」

ちょっと変わったデザイン。

色が白いせいか牛乳ビンに見えます(笑)

変わったデザインで好みが分かれそうですが、

私が何故これを選んだかというと、デザインではなく機能的な理由です。

とにかく軽いんです!!

容量350mlタイプで重量は200g。

 

ちなみに上で紹介したマグボトルの重量は

STANLEY(スタンレー)の350mlは335g

Hydro Flask(ハイドロフラスク)の354mlは265g

CORKCICLE(コークシル)の270mlは280g

そう、mosh!マグボトルは軽いんです。

これが一番のメリット。

 

少しmosh!マグボトルを紹介します。

蓋の裏面です。

裏面はグレーの樹脂、滑り止めに黒いゴム。

この色だと汚れが目立たなくていいですね。

蓋を取るとこんな感じ。

口径は37センチ。

少し狭めです。

ネットでは氷が入れずらいとの声が。。。

私は温かい飲み物を入れるので問題無し!

口径が狭いのですが、

コーヒードリッパー使えそうです。

因みに今まで愛用していた無印の飲み口です。

マグボトル mosh!に比べて広い飲み口。

ただ見ての通り樹脂が白いので汚れが目立ちます。

これかなり不満でした。。。

マグボトル mosh!は飲み口がステンレスなので汚れがすぐ落ちます。

ちなみに無印のマグボトルの現行品はこの辺が改善されてます。

 

このマグボトル mosh!気になる保温性能ですが私の使い方では十分な性能です。

しっかりと保温されます。

 

さてマグボトル mosh!のまとめです。

良い点は

・シンプルなデザイン

・軽い

・部品が少ないので洗い易い

・価格が安い(1500~2000円。無印のステンレス保温保冷マグは2400円)

 

悪い点

・口径が狭い

 

気になる方は是非!!

 

その他のお勧めアイテム→お勧めアイテム 

ムラカミマサヒコ一級建築士事務所は建築設計事務所です。

お問い合わせ、設計のご依頼は→お問い合わせ 

トップページは→ムラカミマサヒコ一級建築士事務所

▼住まいブログへのリンク

にほんブログ村 住まいブログへ 

 

▼FACEBOOKページも更新中です!!是非とも「いいね」をお願いします!!